看護師の仕事で大変なこと3選

看護師の仕事で大変なこと3選

看護師をしています。やりがいのある仕事なので続けていますが、大変なこともたくさんあります。

 

毎日たちっぱなし

まず、勤務中はほとんど毎日たちっぱなしなので、すぐに足がむくんでしまいます。忙しいときには、休憩もほとんどとることができません。ナースコールがあれば、すぐにその部屋に直行します。足がいくら疲れていても、走り回らないといけないことが多くとても大変です。

 

休めない

また、自分の体調が悪くてもなかなか休めないときがとても大変だと感じます。シフトなので、なかなか代わりの人もいません。そのため、自分が体調が悪くても無理をして出勤するため、なかなか体調が治らないということもしょっちゅうあります。さらに、命を預かっているというプレッシャーを常に感じているのが大変だと感じます。

 

力がいる

また、大きな患者さんがベッドから降りるのを手伝ってあげたり、歩くのを手伝ってあげたりするのはとても大変です。とても力がいる仕事になります。そのような場面でも大変だと感じてしまいます。看護師として働いていると大変なことがたくさんあるのですが、それ以上にやりがいもとてもたくさんあるので、毎日頑張って働くことができています。いろいろな人と関わることができる楽しい仕事でもあります。

 

看護師の出会いベスト3

そんな大変な看護師さんですが、プライベートの出会いはどうなのでしょうか。

 

 

看護師をしていると日勤と夜勤の繰り返しで出会いの場が少ないなと感じることがあります。でもその中でも自分のプライベートな時間を使って出会いを作ろうとしている看護師は少なくありません。でも一体どこで出会うのか?不思議に思う人もいるかもしれませんね。私がこれまでに経験した、または聞いたことのある看護師の出会いの場ベスト3は、コンパ、スポーツクラブなどの趣味の場所、そして院内の職員です。

 

看護師という職業は意外にも男性に人気があるので私自身もコンパを開いてくれと頼まれたこともありますし、友人が頼まれて開いたコンパに参加したこともあります。そのためにいろいろな男性と知り合って、その後交際に発展するということも少なくなかったです。次に多いのは趣味を通してということです。看護師でもストレスの発散にいろいろなところに顔を出す人も多いです。そのためにそこで出会うのです。趣味などを通して知り合うと、話も合いますし、急接近できること間違いなしです。また同僚ということもあります。同じ職場内で付き合うということはほとんどありませんが、他科の看護スタッフと、または理学療法士や臨床工学士など別の職種の人と知り合って付き合い始めるという看護師も少なくありません。

看護師の仕事で大変なこと3選@ナース、看護師のための再就職、復職人気ランキングはこちらから!潜在看護師対応関連ページ

看護師 求人 治験
潜在看護師 支援
看護師派遣のキャリア
看護短大から4年制への流れ
看護師プロ
看護師が直面するパワハラについて
看護師で離職する人は3割くらい